2012年02月

蓮たんイラスト♪


こんばんは。
お久しぶりの更新すぎてFC2の使い方をすっかり忘れているミシャですorz

今日この敦賀さんの誕生日に、思い切って復活してみました☆←何を思いきる必要が

そんでもって、こないだの10周年アニバーサリーの記念表紙の
雰囲気で仕上げてみました^^

久しぶりに色塗りしたので楽しかったです~。

てことで、ちょいとした小話も一緒に宜しければお楽しみ下さいませ♪










*****




「最上さん」

「…こんばんは、敦賀さん」


奴らは、何事もないかのようにそこで待ち合わせをしていやがった。

まずそこに、偶然にも出くわしちまった俺の憤りと言ったらないが、
咄嗟に身を隠してしまった以上、邪魔するタイミングすら見失っていることにもすげー腹が立つ。


「…今日は随分と美味しそうなカクテルを飲んでるね」

「はい、美味しいですよ。…でも敦賀さんが飲むには甘すぎると思います」


この位置からだと、微かに会話が聞こえてきちまって
しかも楽しそうなキョーコの顔にこっちは苛立ってしょうがねえ。

お前が笑うとアイツの魂が吸われちまうだろーが。
くそっ、つーかアイツこんなところでキョーコと待ち合わせしてるってことは
まさかマジでキョーコを落としにかかってるんじゃねーだろうな?!


「じゃあ、そろそろ行こうか?」

「え?ここで食事をするんじゃないんですか?」

「うん、実は今日は大切な話がしたくて呼んだんだ」

「?」


アイツ!!!くそっ!!やっぱりキョーコを喰いにかかってきやがった!!!


「オイこらお前ら…!!」
ぴくっ「(その声は)ショータロ」
「キョーコ」
「え」



l2JSNCETLf7cfA_.png




「今夜は逃がさないよ」

「!!!!!」

「?!?!///////」

「さ、行こうか?」

「は…は…い…っ……」

「…っつ!!」


…んの野郎!!!!このクソッタレがぁぁぁああああ!!!!!







終わ…っときます(笑)



つーわけで、初の試みですがショータロー目線で語ってみました。
てかこんな小話考えてる間に日付変わっちゃったし><

そんでもって、このネタが誕生日と全く関係なかったり、とか
はたして蓮は何をしたか、とか
キョーコは酒を飲んでいたのか、とか
数年後なのか、数日後なのかについては
あんまり考えてないので。
…そんな思いつき小話でありましたw

とにかくおめでとうな気持ちでしたv
蓮さんv

ただ今年こそキョーコちゃんの唇ぐらい奪いにいってくれー!!(切実)

でわでわv
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。